ダイエットや筋トレなら、パーソナルトレーニングのグランフィット岡崎

お問い合わせ

080-4798-6941

Menu

close 閉じる

グランフィット岡崎北(姉妹店)
お問い合わせ
080-4798-6941

ダイエットや筋トレなら、パーソナルトレーニングのグランフィット岡崎

ブログ

腹筋の効率的な鍛え方

category : 知識グランフィット岡崎南

おはようございます!

最近とても寒い日が続きます。インフルエンザも流行っているので、風邪にはご注意ください(^^)

そして、今回は効率のいい腹筋の鍛え方を種目のみご紹介します!ぜひ調べてやってみてください٩(ˊᗜˋ*)و

 

その前に、、

腹筋について予備知識を説明します。

年齢や、食べ過ぎが原因でお腹が出てきたなーと思うことがありますよね。

そんな時だいたいの人が『腹筋割りたいな』といいます。

しかし、腹筋という筋肉自体はもとから割れています。腹筋の上に脂肪があるから腹筋が見えないだけなのです。

ということは、、

腹筋を割りたい人は腹筋をひたすら鍛えていても、消費するカロリーはほとんど増えないので、なかなか割れた腹筋は見えてきません。

体全体をバランスよく鍛えて、お腹周りの脂肪を落とすことが腹筋を割るための近道なのです。

 

腹筋の種目の中でもさらに効率よく鍛えるための腹直筋のトレーニングをご紹介します。

 

1位、バイシクルクランチ

仰向けに寝た状態で、身体をクロスさせて対角線の肘と膝をくっつけるイメージで行う腹筋になります。

 

2位、バランスボールクランチ

バランスボールに上半身をのせて、足の高さも体が地面と平行になるように台などにのせて行う腹筋です。

 

3位、バーティカルレッグクランチ

脚を上に伸ばした状態で行う腹筋運動になります。

 

お腹を割りたいと思ったら、腹筋を鍛えると同時に背筋や腹斜筋を鍛えると筋肉の偏りを防止できるので、合わせて鍛えましょう。

 

グランフィット岡崎南 海野

 

 

 

関連記事

体験予約のご案内
  • 080-4798-6941
  • お問い合わせ
  • 体験予約のご案内
ページトップ
  • 体験予約のご案内
  • 080-4798-6941
ページトップ